works

業務領域を広げ、さらなる高みを目指す制作プロダクションのビジュアルを一新。

商業写真撮影やスタジオ運営を手掛ける写真事務所が、ビジュアルクリエイティブ全般を扱うプロダクションへとバージョンアップ。それに伴い、ロゴ、名刺、封筒、Webサイトをリニューアルしました。社名の500Gは、かつて社長がココイチのカレー500グラムをいつも頼んでいたことに由来するとのこと。必然的にイメージカラーはイエローとなりました。

一覧へ戻る

   

ロゴデザイン、ブランディングのご相談は、
大阪のデザイン事務所イースタンインクまで!

contact